みどりくんブログ

2013年5月

2013年5月の記事一覧です。

珍しい現象・・・

幻日

この写真のような現象をご覧になったことはありますかcoldsweats02

夕方の太陽が沈みかけた時に、雲の中に2つの太陽が見えるような現象です。

これは、幻日(げんじつ)と呼ばれるかなり珍しいものだそうですcoldsweats01

太陽や月の回りに時折暈(かさ)が出来るような光景はありますが、高い雲の中の氷の結晶が太陽の光を屈折させて起こる現象ということでは共通していますが、こちらは滅多にないことだそうですhappy01


 

 

 

 

幻日2

太陽が高層の雲に覆われ、日差しが弱くなったときに太陽の脇に見える太陽と同じような明るい光で、どちらが本当の太陽なのか分からないことから(幻日)と呼ばれるそうですsun

幻日が見える時とは、高層の雲の中に0,05mm~0,1mmくらいの六角形の板状の氷の結晶が大量にあって、上空に風が無く大気が安定していて、結晶が水平に浮かんでいる時という、非常にまれな環境がある場合なのですconfident


 

 

 

 

幻日3

これは、幻日が発生した昼間の光景ですが、とても爽やかで、PM2,5や大気汚染物質の飛散が感じられないような気持ちの良い午後の景色ですhappy01

3月くらいから、殆ど毎日のように空のよどみが気になって仕方ありませんが、皆さんは如何でしょうかdespair

せっかくの好天でも、すぐ近くの景色が霞んで見えませんweep


 

 

 

 

幻日4

目もしょぼしょぼして、何だか気分も乗りませんbearing

少しでも早く、近隣の国から汚染物質が飛んでこないように環境整備を行ってくれることを願うばかりです。

(あっぱれみどりくんfx)の中の解毒作用があるパラミロンやビルベリーの中のアントシアニンの持つ抗酸化作用が体内で力を発揮してくれるとありがたいですねconfidentnotes


 

 

 


トラックバック

http://cms.selesite.com/cms/mt-tb.cgi/10262